アキえり!

主な成分はマンガとゲームと神秘です ~GAME&COMICS&ANIMAL&FANCY DRESS~

Sponsored LINK

日本橋ヨヲコ『少女ファイト』バレーだけじゃないの

日本橋ヨヲコ『少女ファイト』

以前、記事に書いたバシズム』と同じ作者の作品です。

バシズムを未精製の結晶と例えましたが、少女ファイトは洗練されてるけどヒトクセあってそれが気になるお店の味。

一時期Twitterでひだまりスケッチのゆのさんのコラをたくさん見かけました。それの元ネタだったりします。

 あの有名なシーンは4話です

ただのバレーボール漫画ではないのである 

表紙の女の子はバレーボール持ってますね。でも全然バレーボールしてない巻もあったりします。

学生の時の部活のある生活って、部活にまつわる悩みや問題、喜びだけじゃなくてそれ以外にもたくさんのことがあったなぁと思うんですが、そういう細かい部分も描かれてるかんじ。人生が記録されてるみたいな印象なのです。

登場人物全員が主人公である

主人公はバレーの才能も努力の才能も持ち合わせているけれど、姉を失ったことや中学受験時のトラウマから、人間と深く関わることに対して恐れのある、でもバレーが大好きな女の子、大石 練(おおいし ねり)なんですが、登場人物全員が複雑。

 

みんな何かしら悩みやトラウマがあったりして、人間なんてみんなそうでしょ?って感じでもありますが、そうだ、いい意味で人間臭い。マンガの登場人物なのに。

誰かしらのどこかしらに感情移入しちゃう。

 

なんだかもう、書けば書くほど語彙力を失ってしまうので、いいから読んでください!と言いたい作品です。

Kindleなら1巻が無料です。 

 

日本橋ヨヲコ

 

 

-----

◆この記事は水野アキが書いてます
水野アキの成分分析