アキえり!

主な成分はマンガとゲームと神秘です ~GAME&COMICS&ANIMAL&FANCY DRESS~

Sponsored LINK

Message from Oracle/全てが叶う世界へ

TRUST THE NIGGLE

あなたの中で動く感情に注目し、対峙してください

不要なこだわりを手放すことで、あなたの世界は良い願いが叶いやすくなるのです

f:id:ak66g:20201214195409j:image

実はぜんぶ叶っている

多方面からこすられすぎていてもはや珍しい言葉ではなくなってきた引き寄せの法則、皆さまは現実がどうなったら引き寄せたと思われますか?

 

欲しいなと思ってたものがもらえたとき?

欲しいものと同等のお金が入ってきたとき?

会いたい人から連絡がきたとき?

 

全て正解です。

 

しかし、欲しいものが買えなかったという現実も、つねにお金が無いような気がするその現実も、あの人ちょっと合わなそうだなと思った職場の人に目をつけられているという現実も引き寄せの法則により引き寄せられているのです。

 

手に入る現実と手に入らない現実

手に入ったつもりで行動しているのに手に入らない場合、手に入らない事で得られるメリットを望んでいる可能性があります。

 

お金持ちになりたいと願っていてもそれが叶わない人がいらっしゃるとします。

お金持ちに対して『嫉妬されそう』とか『嫌な人が多そう』って思っていて、さらに『嫉妬されるのは嫌』『良い人に思われたい』と思っている。

 

 

お金持ちになる=嫉妬され他人から嫌なやつと思われ続ける人生

 

お金持ちにならない方がメリットありますよね。

 

この方はお金持ちにならないという願望が叶っているわけです。

 

では良いことをたくさん叶えるにはどうしたら良いかというと、自分の中にある叶ったら嫌な現実の認識を無くしていくことです。

 

叶ったら嫌な現実をリスト化していくと、上に書いた人のように『他人から良く見られたい』とか、そういう、自分の中にある、本来なら起こらない方が良い現実を引き寄せる磁石が見つかるのです。

 

その磁石を持ち続けた方が良いのか?持っている事で自分にはどんなメリットがある?などと掘っていくと、本とかネットに書いてあるような『引き寄せ』ってやつが来るのです。