ウォンバットのうきうきくらし手帖

好きなことを好きなだけ

Sponsored LINK

モゲみど講座のはざまで~モゲさんパワーは半端なかったという話



どうも。『早く人間になりたい!』水野アキです。

 

先日も記事にしました、モゲみど講座の2回目でモゲ(森瀬繁智)さんに「アキちゃんのキャッチコピーはこれでしょ 笑」と言われたんですが、外側はきちんと人間でしてよ!プンプン

モゲみど講座のその後

先日、2回目が終わったのですが、1回目から通すとこんな感じ。

身体の変化

①まずは具合が悪くなり、2日寝込む

②その後、身体の熱っぽさと鼻づまりが2週間ほど続く

③お腹が空かなくなる

今はふつうに戻ってます。

こころの変化

人間に慣れてない発言を受けてから数日経った後、出会った方にその発言のお話しをしたところ、「あー!達観しているような大人っぽい感じとこどもの側面とがあるけれど、どっちにしろ人間じゃないね」なんて言われたり、(この辺のお話しもとても面白かったので機会があれば書いたりお話ししたりしたいです)

 

大好きなお友達にも「わたしがアキさんのことが大好きなのはアキさんが超変だからですよw」とか言われたんですね。

 

そこで何というか、自分の周りにあった薄い膜のようなものがスッと無くなりました。

 

自分は自分のままでも素敵な出会いはあるし、友達から好かれるんだなー、と思えたというか。そんな感じで心が軽くなりました。

モゲみど講座 懇親会 写真

懇親会での1場面

大切なのは自分で自分を認めるということでした

自分のことを認められるようになると、前回モゲさんに言われた、対人関係に対してのビビりが大分無くなりました。

 

自分を認めて信じているから、自分の行動や対人関係も信じられるようになりました。

余裕が生まれた分、楽しいことを考えられるようになりました。

 

自分を認められない状態で他人を認めていても、それって『他人を認めている』っていう状態に依存しているのかもしれない。わたしは他人を認めて自分を認めてるつもりになってました。

 

自分を自分で認められるようになったら、そういうのがスポーンと無くなった気がします。

モゲみど講座2回目はどうだったのか? 

よーし!ここから絶好調だぞー!

と思っていたわたしですが、モゲみど講座・第2回目の懇親会でまたしても打ちのめされるのでした。

打ちのめされた後に思ったこと 

モゲさんから言われることは、最初はガーンってなるんだけど、後日振りかえってみると、自分が考えないようにしてたこととか、うすうすこうだよなぁって考えてたことなんですよね。そんで、解決してくるとモゲモゲパワーすごいな!ってなるの。

 

2回目のことはまた書きたいと思います。

 -----

◆この記事は水野アキが書いてます