読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォンバットのうきうきくらし手帖

30代技術系OLとウォンバットが送る、日々をうきうきすごすためのヒント集です

Sponsored LINK

氣志團のツアーが終わってしまい抜け殻でした



抜け殻状態を整理するためにも溢れるパッションのままに綴ります。

 

以前もこんな記事を書きました。

66g.hateblo.jp

その後、5/9の追加公演と5/15の最終公演に行きました。

3公演のうち2公演地方でした。もっと行きたかったくらいです。こんなに楽しかったのは「氣志團HALL GIG TOUR 2005→2006 氣志團学園~愛羅武勇からはじめよう~」以来でしょうか。

 

今回のツアータイトル

 

氣志團現象2015 日本全国HALL GIG TOUR「週末大パニック!超激突!!」

 

タイトルのとおりほぼ毎週末の週末に公演がありました。1/10から始まり、5/15に終わるツアーでした。全36公演。

(※GIGとはライブのことです)

氣志團 週末大パニック 感想

氣志團、ホールGIGツアーに盟友まちゃまちゃ - 音楽ナタリー

 

そもそも氣志團ってふんわりとしか知らないよって方のために

氣志團(きしだん)は、主に千葉県と鹿児島県出身のヤンキー系ロックバンド。契約しているレコードレーベルは影別苦須 虎津苦須 (avex trax)。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。

自らのロックをパンク・ロックとヤンキーの融合「ヤンク・ロック」と提唱し、1980年代の不良を髣髴とさせるリーゼント&学ラン姿で活動する。

メンバー

◎メンバー名:

担当:イメージカラー、「キャッチフレーズ」(誕生日・血液型)出身地など

 

◎綾小路翔(翔やん):

ROSE & TEARS、VOCAL、DRAGON VOICE、MC & GUITAR :イメージカラー   赤、 「房総の狂犬」(4月26日生まれ- B型)千葉県君津市出身。永遠の16歳。184cm、59kg。

 

◎早乙女 光(ひかる):

DANCE & SCREAM :イメージカラー   青 「森の堅者」(1月24日生まれ- A型) 千葉県富津市出身。精神年齢4歳。173cm、62kg

 

◎西園寺 瞳(トミー):

GUITAR :イメージカラー   紫 「多摩の大巨人」(10月23日生まれ- B型) 東京都多摩市出身。Tokyo二十歳前(18歳)。209cm、72kg。

 

◎星 グランマニエ(ランマ):

GUITAR :イメージカラー   橙 「薩摩隼人は泣きの竜」(3月1日生まれ- A型) 鹿児島県鹿児島市出身。涙のフィフティーン。187cm、56kg。

 

◎白鳥 松竹梅(マツ):

BASS GUITAR :イメージカラー   緑 「はちみつ大好きこぐまちゃん」(3月17日生まれ- A型) 鹿児島県鹿児島市出身。怒れる15歳。

 

無期限休学中

◎白鳥 雪之丞(ユッキ):

DRUMS & DRUNK :イメージカラー   黄 「美しき野獣(のけもの)」(5月24日生まれ- A型) 千葉県君津市出身。トキメキ16歳。183cm、57kg。

氣志團 - Wikipedia より

 

 

現在5名で活動しています。

見た目はリーゼントで夜露死苦な感じですが、トークは軽妙でものごしもやわらか、口調も丁寧な方々だったりします。

 

何故10年ぶりくらいに再燃したのか?

氣志團のGIG(※ライブのことです)は演奏とMCとその他のパートで成り立っています。その他は演劇だったり、メンバーのソロだったりです。

私は演劇要素の部分が濃いものが好きなので、2005年以来の自分的大ヒットだったのだと思います。

 

GIG(※ライブ)の流れ

今回のストーリーは、氣志團のもとに届いた1通の手紙から始まります。

 

DEAR翔やん

聞いて!
アタイ達の街に、今とんでもない事が起きているんだ。

半年前、アタイ達の暮らす街に、ヤツラが現れた。
それまで街をシメていたのは、アタイが総長を務めるレディース、三代目乃羅音娘
どんな揉め事も、ちゃんと仁義を通すやり方できっちりアタイ達がしめてきた。
でもある日、ヤツラが街にやってきたんだ。
最強にして最悪 悪の権化

その名は龍華楼

とにかく、ヤツラのやり方は無茶苦茶だった。
街中のいきがってるヤツは片っ端から狙われていき
逃げても逃げても追いつめる。
今までにない残忍な手段で。

龍華楼に反抗するやつらは絶対に許さない。
圧倒的な力でねじ伏せていく。
まさに狂犬、火の玉 血も涙もない悪魔の様なやつら。
街はあっという間に龍華楼に支配されていった。
龍華楼は、もうそこまで迫ってきてるんだ。
アタイの大切な仲間達が恐ろしい方法で傷つけられていき、薄汚い手によって心をえ抉られ
立ち上がることすらできないところまで追い込まれていったんだ。
三代目乃羅音娘 残されたのはアタイただ一人
翔やん、氣志團
アタイを アタイの街を助けて。
吉川信濃

 

引用 (バレ含)35小節のLOVE SONG | スワンの涙

 

この、吉川信濃(よしかわしなの)ちゃんから届いた手紙に添えられていた、信濃ちゃんの写真が超絶かわいかったから助けに行くぞ!と信濃ちゃんの街(=GIG会場)に氣志團が向かうのです。

 

上記の映像の後、オープニングムービー→登場、うた→MCと演劇→うた→うたや殺陣(この間も楽器隊は演奏してたり歌ってる人もいる)→うた→演劇→うた→演劇というかアドリブ後に演劇→うた→演劇→うた→演劇→うた→MC→うた

 

演劇と書いてますが、劇と歌唱が混じってます。寸劇とかプチ茶番みたいな。

 

今回、敵として現れる龍華楼(りゅうかろう)の登場曲は何とDragon Night(SEKAI NO OWARI)です。サビの部分を龍華楼♪龍華楼♪って言ってました。

何でせかおわなの?と思っていたら龍華楼が自分たちの自己紹介を始めて、

・飛騨太郎(ひだたろう)

・薩摩幹久(さつまみきひさ)

・志摩紳助(しましんすけ)

・レディ加賀(レディかが)

・尾張龍童(おわりりゅうどう)

総長の名前が尾張だから世界の尾張でせかおわなんですね。

そしてこの、ネーミングセンス。

吉川しなのって聞いた時点で笑ってしまいましたが、飛騨太郎と薩摩幹久でもうダメでした。こういうのにとことん弱いのだと実感。

 

途中、尾張龍堂が氣志團を苦しめるのですが、そこが毎回アドリブで毎回面白くてそこが何度も行きたくなる要因のひとつだと思いました。

 

肝心の演劇以外のライブ部分はどうなの…?

 

 セットリスト

(オープニングムービー)

・週末大パニック

・勇気

・喧嘩上等

(MC)

・木更津サリー

・Dragon Night(龍華楼登場曲)

・週末大パニック(龍華楼ver)

・D×I×Y

・おまえだったんだ

・Non stop love夜露死苦!!

・Never Land

・Rusty Nail(龍華楼)

・最高のライバル(新曲?)

・結婚闘魂行進曲「マブダチ」

・Rock'n'Roll Graffiti

・鉄のハート

・One Night Carnival

・ゆかいな仲間たち

(ムービー)

・幸せにしかしねえから

・黒い太陽

(MC)

・愛羅武勇

・スタンディング・ニッポン

(エンディングムービー)

最終日はありがとうばかやろうが追加

 

以前、まつたけさん(id:denpanohikari)のブログの氣志團の曲紹介を読んで、自分とほぼ同じ時期にどっぷり氣志團聞いてて好きな曲も似てるなーと思いました。

matsutake.hatenablog.jp

 

以前から氣志團の曲を聞いていた、まつたけさんが選ぶ名曲にランクインした曲も何曲か入っています。

以前のGIGの1曲目の定番である「房総スカイラインファントム」などはありませんが、この曲GIGで聴きたい!という曲が新旧交えて歌われていました。

 

個人的にはCDには綾小路さんが歌っているNever Landを星グランマニエさんの声で聴けたのが感激でした。

 

氣志團を昔から知っている人も、今回初めて氣志團に触れる人も楽しめる内容だったのではないかと思います。

氣志團の曲について書き出すとさらに文字数がいってしまうのでこの辺で。 

 

この週末大パニック、気になった方は7月にフジテレビネクストで放映があるので是非ご覧になってください。

 

氣志團オフィシャルサイトはこちら

www.kishidan.com