ウォンバットのうきうきくらし手帖

好きなことを好きなだけ

Sponsored LINK

時間の使い方が下手くそなので計画をおおざっぱに立ててましにしてみよう



 
今朝、モノクロ家計簿のおはぎさん(id:ohg0524)とTwitterでこのような会話をしました。 

@ohg0524 ざっとでもいいからスケジュール立てないと何もしないで時間が過ぎてしまいます。寒くなればなるほどひどくなるだろうから時間の使い方上手になることを目標にする…!

— ak1ときどきウォンバット (@ak666g)

 

@ak666g ざっとスケジュールいいかもしれないですね!時間は有限…限りある…なぜ無駄に潰すのだろう私…一緒にがんばりたい〜

— おはぎ (@ohg0524)

何を隠そう、私は時間の使い方がへたくそです 

そう。おはぎさんの言う通り時間は有限なのです。
注意力散漫というか、やりたいことがあっちこっちへいってしまうというか、やろうと思っていたことが出来ていないことが多いのです。
そこで、Twitter上での会話にもある通り、ざっと計画をしてやりたいことを管理することにしました。

やりたいこと管理をおおざっぱに書いてみる 

紙にアウトプットをすると頭に残りやすいので、付箋に今夜やることをリストで書いてみました。 

帰ったらすることメモ 画像

優先順位の高い順番にやることを書きます。
右端のもくもくに囲まれているのは忘れてはいけないこと。
これを帰宅後に壁に貼りました。 
 

なぜ、時間で計画しないのか? 

~19:00 帰宅
~21:00 洗濯
~22:00 勉強

みたいな感じで時間で区切って計画を立てようかとも思いましたが、時間が余ったりすぎたりしてしまい、決めた時間に始められないと嫌になってしまう性格のため、やることだけを書くことにしました。

帰宅してたら寝るまでの時間はそこまでたくさんの時間があるわけでは無いので、よくばらずに最低限やらなければいけないことを書きました。

帰宅後、おおざっぱに実践してみた結果

 

なかなかいい感じやることをこなしています。

「今日はこれをやろう」と決めて帰っても、やろうと思っていたことを忘れることもあるため、「付箋にやることをざっと書いて管理する」という方法は良いかもしれません。

時間を細かく決めていないので洗濯に思った以上に時間がかかってしまったけれど、嫌になったりせずにやることリストをこなせている感じ。

 

とても良い感じなのでしばらく続けてみて、もっと良い方法もないか模索していこうと思います!

-----

この記事はak1(アキ)が書いてます

自己紹介をします~ak1とは、66gとは。 - 66g

 

ウォンバットって?

ウォンバット大好きウォンバットかわいいウォンバットおしゃれウォンバットあいしてる - 66g