読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォンバットのうきうきくらし手帖

30代技術系OLとウォンバットが送る、日々をうきうきすごすためのヒント集です

Sponsored LINK

ひとり暮らしのチーズの保存はどうしてる?最後まで安心して食べきれる方法



 グラタンや焼いたチーズが大好きです。

 とはいえ1回に使う量はたかが知れてるし、ずっと冷蔵庫に入れておくのも不安です。私は割と冷蔵庫と冷凍庫を過信しがちですが乳製品は当たりが大きいため、ヒットした時に身体に絶大なダメージを被ります。

冷蔵庫のチーズを見て、これまだたくさんあるけど大丈夫かな…?火を通せばいけるよね…!なんていう賭けに出る必要はもうありません。

というわけでチーズの保存方法をご紹介いたします。

66g チーズ 保存 top

 

 チーズを美味しく保存する方法

冷凍する!

 

それだけです。

こんな感じで、開けた袋をジップロック風の袋に入れてます。 

66g チーズ 保存 方法

チーズをどの冷凍するとくらい持つの?

GIGAZINEにてアメリカ合衆国農務省やアメリカ食品医薬品局のデータを元にフルーツ、野菜、肉、乳製品などの食料の常温・冷蔵・冷凍での保存可能期間が一目で分かる図「The Shelf Life of Food」が紹介されていました。

バターやチーズは冷凍すれば6~9ヶ月の保存が可能ですが、やわらかいチーズについては常温だと数時間が限界。反対にハード系のチーズはもともと保存食として水分を抜いて作られているので、常温で1~3ヶ月保存しても大丈夫。

GIGAZINEより引用

 

ピザ用のプロセスチーズなら6~9か月持つようです。

以前、半年くらい経った冷凍のチーズを使用しましたが、霜がかなりついていて香りがそこまで残っていなかったです。でもちゃんと伸びるので香りの強いものに使う分には全く気になりませんでした。

当たり前ですが、香りを楽しみたいなら買ってすぐに使った方が良いですね。

 

GIGAZINEのページ

 

gigazine.net

 

こちらはGIGAZINEで紹介されていたサイト

 

 

visual.ly

 

 

それでは皆様すてきなチーズライフを!