ウォンバットのうきうきくらし手帖

好きなことを好きなだけ

Sponsored LINK

今週のごはんとひとこと



今週のごはんとそれについて思ったことを書きます

 

作ったもの

66g 今週のごはん

・きゅうりとわかめとツナの酢の物
・味玉二種類(だし、ウスターソース)
・もやしのナムル
・ひじきたっぷり炒り高野
 

酢の物について

酢の物大好きです。
暑くなってきたので食べたい季節になりました。
実家でもよく酢の物が出てきましたがクックパッドに出てくる分量通り作るとだいたい実家の酢の物よりも酸っぱさが足りないです。
母親が酸っぱいもの好きなので酢を増量していたのでしょうか。出来上がりで味にパンチが無いなーと思うと酢を追加してかけます。
 

味玉について

期限ギリギリの卵を貰ったので一気に1パック茹でました。
今までだし醤油みたいな味のものしか作ったことが無かったですが、ウスターソースも美味しいと聞いたのでやってみました。
私は卵料理全般が苦手でゆで卵も作るの苦手です。黄身はそれなりに半熟で白身にしっかり火の通った状態にしたいのにどうしてか毎回、黄身が半熟で白身も柔らかいゆで卵が出来上がります。
ゆで卵好きなのに残念なゆで卵しか作れません。こつとかあるのかなぁ。
 

もやしナムルについて

もやしのナムルは脂分摂りたいので作りました。一風堂のホットもやし風味だそうです。
一風堂のもやしが大好きで、あのホットもやしソースを買いたいといつも思いますが余計な調味料を増やしたくないなという考えが頭をよぎってしまいなかなか実現に至っていません。
 

ひじきたっぷり炒り高野について

自炊をまじめに始めた時からのレギュラーです。
だしをきちんときかせるととっても美味しいです。こんなにはまると思わなかったので手頃な大きさと価格のしいたけを購入しましたが、もう少しいいしいたけ使ってもいいのかもしれないです。
こういう郷土料理っぽいものを作ると、子どものころに自分が食べていた味に近づけようとしてしまいます。美味しいという感覚は慣れなんだなと思います。
 

自炊していて思うこと

このメニューに限らず、酢の物やヤムウンセンを作っていると、料理って意外に砂糖を使うんだなと思います。塩よりも消費早いです。
和食は糖質高いんだろなーと思いつつ美味しいのでつい作ってしまいます。
 
糖質制限に興味を持ちつつ、アーユルヴェーダも興味があるので何から手をつけようかと迷っていましたが、友人にアーユルヴェーダの先生を紹介してもらったのでそこで診てもらってから決めようと思います。
自分にどの食べ物が向いているかが分かったら、食材やメニューを考えるのがぐっと楽になるのではないかと考えています。