読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォンバットのうきうきくらし手帖

30代技術系OLとウォンバットが送る、日々をうきうきすごすためのヒント集です

Sponsored LINK

化粧品の解説サイトの知識は必要だけどそれだけで判断しないことにしたよ



書きたかったことは解析サイトのバッシングではなく、色々なサイトを見てきて固まった自分の意見です。成分の知識が豊富で、製品を実際に試している管理人さんもいらっしゃいます。解析サイトや解説サイトは知識の宝庫だと思っています。

 

シャンプーの記事を書いた時にも触れましたが、私は以前、シャンプーや化粧品の購入をする際に解析サイトや成分の解説をしているサイトを参考にしていました。

解析サイトや解説サイトとは、製品に含まれている成分がずらーっと書いてあって、その商品が良いものかどうか評価しているサイトです。商品名+解析とかで検索すると色々なサイトがヒットします。

 

色々なサイトを見ているうちにサイト上の評価はあくまでも知識で、自分の知りたいことを判断するための材料は別のところにあるのではないかと思うようになりました。

 

f:id:ak66g:20150410155107j:plain

 

肌や髪に直接つけるものの安全性は知りたい、でも…

私たちが化粧品やシャンプー等を購入する際に製品に期待する事って何でしょうか。

メーカーが謳っている効果、自分の肌に合うか等人それぞれ求めているものは違います。

 

私の場合は、自分に合うかどうか≧効果>安全性です。

 自分の肌に合っていれば期待している効果はだいたい出るだろうし、市販品に違法性のある危険なものは無いだろうと思っているのでこの順番です。

 成分の偽装表示等が問題になる昨今、仕様されている成分の作用等を自分で調べて知っておくことは大事なことです。でも、安全性と自分の肌に合うかどうかは別です。

自然界にも毒になる成分はたくさんあるので、天然成分を使っていれば安全、というわけではありません。

 

では何を判断材料にすれば良いのか?

成分からよりも自分の肌質や髪質の似ている人の感想のほうが信憑性あると思います。もっと良いのはサンプルで自分で試すこと。

口コミもサクラとかいる可能性あるので全部が全部信じられるとは言えませんが。なので私は個人のブロガーさんの意見なども見ます。

私の場合は、成分を見て、この商品は〇〇が入っているからこういう作用を狙っているのだな、と予想し、口コミ等の感想を見るか自分で使用してみて決めています。この方が時間はかかるけど確実に自分に合うものが見つかります。

  

最終的に信じられるのは自分です

 どんなに体質や髪質が似ていても所詮は別の人間です。食生活や生活習慣が違えば同じものを使っていても効果の出方は千差万別です。

とっても肌のきれいな友達のスキンケアや食事の内容を聞いてみたら、お風呂上りに化粧水だけ、ジャンクフード大好きと聞いて、そっくりそのまま真似しても同じような肌にはなれないんだなと思った事があります。

美容ってダイエットと一緒で、一長一短で完成するものではなくて、毎日の積み重ねだと思います。失敗を減らすために成分などの知識は必要。でも実際に使うのは自分だから成分だけで判断しない。それが私の化粧品やシャンプーの選び方です。

 

 私がたまに読んでいるサッフォ化粧品のコラムのサッポー美肌塾です。

肌断食をしている方はご存じかと思いますが、肌の育て方以外にも、スキンケアの考え方や選び方、成分について等、勉強になりますよ。 

案内表記でネガティブ商法を見破る | サッポー美肌塾

 

配合成分にこだわるより…… | サッポー美肌塾

 

何だか最近、情報がたくさんありすぎて何を信じて判断すれば良いかわかりずらくなっていってるなーと思ったので自分なりの判断方法を記録しました。

 

 

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ