読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォンバットのうきうきくらし手帖

30代技術系OLとウォンバットが送る、日々をうきうきすごすためのヒント集です

Sponsored LINK

ぬるいダイエットをすることにしたので方法を記録します

『きれい』のヒント 『きれい』のヒント-ダイエット


ここ数週間の自堕落な食生活のおかげで体重がそろそろレッドゾーンなので絞ろうと思います。

何故絞るのかというと、以前、太ることを気にする自分があまりにも嫌になったので、「だったら気のすむまで食べて太ってデブの状態が嫌だったら痩せよう!」と思って気にしないで食べていたら、たくさん歩くと股関節に違和感を感じるようになりました。

この時に「わたしの身体はデブにはまだ向いていない」と悟ったため、暴飲暴食が過ぎてレッドゾーンになると節制するようにしています。

 

f:id:ak66g:20150413161153j:plain

 

 

ダイエット開始~まずは現実を目の前に叩きつける

現在、身長166cm体重58.9kgです。

BMIで自分の健康体重を算出すると、自分の標準体重は60.62kgです。

60kg代は未踏の領域ですが、59kg半ばくらいに行くと股関節や膝に負担がかかる気がするし、重くても57kgくらいが女らしい体型を維持できます。

以前、53~54kgまで体重が減った時はバストの上が削げてアバラが浮いていたので痩せすぎるのもダメです。

ある程度体重があったとしてもデコルテはふっくらしている状態が私の理想です。

 

現実を知ったら次は目標を設定する

目標は約1か月後の5/14までにマイナス2.5kg

減量は一度にストイックにやろうとすると絶対に挫折します。現体重の5%以内にしておくと、停滞期も少なく体重を減らせます。

(参考)

http://www.harajuku.ne.jp/entry13.html

 

目標の数値は決めたものの、鏡を見て「何だか細くなったな」と思える感じになればいいと思います。

体重を気にするのは自分の耐荷重以上にしたくないという思いからなので、目標体重まで落ちなくても見た目が変わっていれば良しとします。しかし目標を数値化して見えるようにすると具体的にどのくらいの頑張りをすればいいかわかる気がするので記しておくのです。

 

目標を決めたら次は方法を決める

今回は1日の摂取カロリーと栄養バランスを気にしつつ、会社帰りに30分ほど歩く方法を取ります。

筋トレは出来たらやる方式。ストイックなメニューを組みすぎると絶対に挫折します。ゆるく目標を達成します。

 

摂取カロリーと栄養バランスは、そこまで詳しくないのでガッテン流の方法を参考にします。

 

ガッテン流の方法は1食あたり400kcalを摂取しながら、身体の飢餓スイッチを入れないというものです。

たんぱく質の多い食品から2種類選び、糖質の多い食品から炭水化物1種類、イモ類か果物を1種類選び、イモ類以外の野菜ときのこと海藻はたっぷり食べていいという割とアバウトな感じなので割と楽です。

 

www9.nhk.or.jp

 

 

夕食が外食だった場合は胃腸を18時間休ませる

どうしても断れない外食の予定が入った場合は、その食事から18時間は胃腸を休ませます。胃腸への負担を減らすのとトータルでのカロリーの調整がこれで出来ます。

 

おわりに・・・

体重が全てではないけれど、自分の健康が維持できる適正な重さを把握しておくと目標設定がしやすいです。

以前太るだけ太ろうと思った経験が生きているので、あの経験は無駄ではなかったと今では思っています。

 

それでは、今夜からスタートします。