読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォンバットのうきうきくらし手帖

30代技術系OLとウォンバットが送る、日々をうきうきすごすためのヒント集です

Sponsored LINK

パーソナルカラー診断でOKな色なのにしっくりこない服もあります



本日手放す事を決めた服はこちら。
 
66g パーソナルカラーで似合うけど気に入らない
紺のワンピース
 
形はとってもかわいいんですが、いかんせん地味です。
派手なタイツを持ってきてアクセントをつけることもできますが、顔周りに暗い色がきてしまうのがどうしても駄目でした。
 
パーソナルカラー診断での私のカラーは春で、紺色も似合う色の1つでした。
しかし、暗い色が顔の近くに来るとどうしてもキツい印象になってしまいます。スーツやジャケットなどで紺色を使う分にはシャツの色で緩和されてキリっとひきしまって問題ないですが、このようなデザインのワンピースだとキツさが際立ってしまいました。
 
部屋着にするならコットンとかの肌触り良いものがいいし、自分のワードローブには無くてもいいかな、と思いました。
 
私は今、髪を染めていないので髪色のトーンが暗いのも一因ですね。
パーソナルカラー診断に沿っている色でもピンとこないものってあるものなんだなと。
 
クローゼットのハンガーをマワハンガーにしたらハンガーのごちゃごちゃ感が無くなったのでクローゼットを開けて見るのが楽しくなってきました。
洋服はもっともっと洗練させていけます。目指すのはクローゼットを開けたらうきうきするような状態です!
 

 参考記事

66g.hateblo.jp