ウォンバットのうきうきくらし手帖

好きなことを好きなだけ

Sponsored LINK

王様には国交が上手でいてほしいの



人の集まる場が好きです。

 

なぜそこに行きたいと思うのかというと、中心になってる人や、その人に惹かれて集まってる人たちが気になるから。

 

人を集めるタイプの人にはタイプがいくつかあって、その中の1つに『王様のように周りから尊敬されたい、人に囲まれてたい」というタイプがいると思ってて。

 

王様は王たる所以にふさわしい魅力を持っていて。もちろん王様タイプの人もわたしは大好きです。

 

王様にもいくつかタイプが分かれていて、異国の文化も面白そうだったら取り入れよう、国民の出入りも交換留学生もカモーンっていうタイプと、

異文化は王様の気に入ったものだけ、国民の出入りも交換留学生も王様が許可した場合に限るっていうタイプがいるように感じます。

(もちろん、その人その人でタイプは違うけれど、大きく分けるとこんな感じ)

LION 画像

で、どちらのタイプがいいのかなっていうと、どちらにもどちらの良さがありまして、前者の王様は着任時期が長いような気がします。

新しいことも取り入れつつ、人の出入りを良くしているので風通しが良いのです。

 

後者の王様は、安定を求めている人には魅力的です。そこにいると大体安定してる。人の出入りもそこまでないので密に密になってく感じ。

 

※個人の感想ですっていうやつになってしまうけれど、わたしは国交が上手な色んな国の王様と、色んな国の文化について話してゆくのが合っているのだろうなぁと思いました。