ウォンバットのうきうきくらし手帖

好きなことを好きなだけ書いてる

Sponsored LINK

もう1年だし、まだ1年である

去年の手帳やブログを見返すと、去年は総合すると学びの一年だった気がする。

小鳥遊みどりさんの長期講座であるBe Evolution!の1期に参加したり、ヒロコグレースさんから男女のコミュニケーションについて学んだり、モゲさんとみどりさんのモゲみど講座1期に参加したり、河井まことさんとお会いしてスピリチュアルについて学んだり。森美沙紀さんに自己プロデュースについても学んだ。

自己啓発からスピリチュアルまで、興味のあった分野のことを何でも経験してみた。
恋愛がちょっと苦手だけれど、自分ひとりで稼いでいける力がつけばそこも自動的に解決するのかなーと思ってた。

スタート地点が同じくらいなのにどんどん能力を開花させて輝いていく人たちを目の当たりにして自分の無能さを嘆いてみたり、忘れていた自分の過去や感情を思い出してジタバタしたりと色んなことがありながら、わたしは自分の人生で解決したかったことや得たいものが解った気がする。

去年1年で自分の問題を解決する学びについてはもう一生分の知識を得たんだと思う。
やっと、自分の問題と向き合う覚悟が出来たことで、これから新しく知識を得るとしたら目的は、自分の目標を達成するためになるんだろうなあと思ってる。

思えば、初めてまことさんにお会いしたときに「アキちゃんはここに来ることで家族の問題を解決しに来たのかもね」って言われて。
それを聞いたときは自分のことは全て解決したと思ってた期の絶頂だったので(自己啓発あるあるですな)、全くピンと来なかったんですよ。でも今思い出してみると、そうだったんだなって。

きっとまことさんは、わたしが何を解決したいのか・何を求めているかを初対面の時点でわかっていたんだと思う。でも、それはその時に言っても理解できないだろうから、必要な言葉だけを言ってくれた。
かといって答えを聞きたかったらまた来てねとか、セッションを受けた方がいいよとかそういう案内も無く、ふんわりとガイドしてくれてたように感じる。

 

去年、学びの場で出会ったひとたちはみんなそんな感じで、やさしく、時にはズバッと、かといって依存させることは無く、色んなことを教えてくれたし、一緒に学んでいて今も仲良くしてる人たちも、大切な友達になった。 

あじさい 写真

一生分の学びをした割には成果はどうなのよとか思って落ち込んだこともあるけれど、わたしにはわたしのペースがあることがわかったし 、何だかやっと、これからだなと思えてきてます。もう1年経ったんだなとも思うけれど、まだ1年しか経っていないのです。

こちらの記事もどうぞ

 モゲみど講座について書いた記事。ちょうど1年前。

66g.hateblo.jp

-----

◆この記事は水野アキが書いてます